2009/8/22

買いました。

8月21日(金)  
立ち読みでは、理解するのに時間が足りませんでした。 


体幹。ここ最近、自分にとって最も関心のあるところです。わかっているようでわかっていなかった。と言うのが本当でしょう。漠然としたイメージがあるので、ふん〜と、いった感じになってしまうんでしょう。
さて本題ですが、ここには脚の筋肉ではなく、ケツの筋肉(大殿筋)で脚を動かすと書いてあります。バイクを乗っている人なら「そうだよと」思うでしょう。 
”脚をケツ”で動かす。 ”脚を脚”で動かさない。でも何度も繰り返して読んでみると、あれっ、できてたっけと思う方いませんか。
そして、ケツの筋肉と腹筋のバランスが大切とありました。全て一つにつながっているからで、ケツが100でも腹筋が50なら筋力は75(いや50かもしれません)しか使えないと言うことでしょう。そうすると、おのずと腹筋を100にすることが課題になってきますね。
そして、そのケツを鍛えるには ”回すこと”が重要と書いてあります。興味のある方は、一度読んでみてください。   (BICYCLE CLUB 9月)
補足-この本では、体幹という言葉が頻繁に出てきますが、これはインナーマッスルを指していると思います。体幹を使うにはインナーマッスルが不可欠です。


お付き合い

夜、会社の懇親会に出席です。金曜日ということもあり、皆さん盛り上がっていましたが、少し早めに退席しました。

今日のメニュー


スイム-800×1 (リラックス)

ホームへ先頭へ前へ戻る