2010/7/19

7月のツーリングに行ってきちゃいました!!

今回は、告知なし!?

イエローです。

 7月のツーリングに行ってきちゃいました。

 今回は、天竜川ツーリングで 当初は7月11日(日)に予定されていましたが、雨のため7月18日(日)に延期となりました。

 船明ダム→秋葉ダム→佐久間→水窪(往復)の約80km

 天竜川下流の浜松市天竜区船明ダム湖公園から水窪駅周辺までの川沿いコースの往復です。

 今回の参加者は、6人でした。

船明(ふなぎらと読みます。)ダム公園を出発!
<BR>
船明(ふなぎらと読みます。)ダム公園を出発!

 天竜川の川面は、昨日までの豪雨の影響でだいぶにごっていました。でも、空は梅雨も終わり雲はありますが、しっかりと晴れて夏空という感じでした。秋葉山参道へ行く橋を過ぎると。

川面はしっかりとにごっています。
川面はしっかりとにごっています。
雲は多くても、日差しが強い!
雲は多くても、日差しが強い!
「雲名橋」秋葉山参道です。
「雲名橋」秋葉山参道です。

 低い轟音と共に吐水している秋葉ダムが見えてきました。


 秋葉ダムをしばらく見た後、天竜川沿いに国道152号線を上流に向けてペダルを進めます。
 上流に進むにつれて少しづつ山深くなり、何処から上がって行くのか山の上にも集落が見えるような景色が見えてきました。

トンネルの中に秋葉ダム堰堤道路との交差点があります。
トンネルの中に秋葉ダム堰堤道路との交差点があります。
休憩ポイントにあった、
<BR>観光案内版です。
休憩ポイントにあった、
観光案内版です。
左の橋「大井橋」は中部天竜、佐久間方面から来る道路です。
左の橋「大井橋」は中部天竜、佐久間方面から来る道路です。

 天竜川を左に見送って、水窪川を左に見ながらペダルを進めます。 ここからは、道路が狭くなります。

飯田線をくぐり。
飯田線をくぐり。
トンネルをくぐり
トンネルをくぐり
城西駅付近で休憩。ゴールまであと5Km
城西駅付近で休憩。ゴールまであと5Km

 気温も城西手前の温度計で30度オーバーとなりましたが、無事折り返し地点の水窪に到着です。

水窪駅付近です。
水窪駅付近です。
豪雨の影響でにごっています。
豪雨の影響でにごっています。

 国道沿いの「国盗り」にて昼食を頂きます。

よくばり定食
よくばり定食

 水窪にてゆっくりと休憩した後、帰りのルートを楽しみながら下って行きます。30度以上の気温と夏の日差しが容赦なく照り付けます。

水窪川沿い
水窪川沿い
日差しが暑い
日差しが暑い

 帰りは、大輪橋付近で初めての休憩をとり、ここから天竜川左岸の県道をのんびりとペダルを進めてゆきます。
 道幅は狭いですが、時々車が通ります。

大輪橋
大輪橋
大輪橋上流の川面
大輪橋上流の川面
モニュメント
モニュメント

 途中、つり橋から天竜川の景色を眺めたり、秋葉ダムを見たりしながら、ペダルを進めてゆきます。

天竜川左岸の県道
天竜川左岸の県道
「峰之澤橋」つり橋です。
「峰之澤橋」つり橋です。
秋葉ダム堰堤の上から
秋葉ダム堰堤の上から
秋葉ダムの左岸から
秋葉ダムの左岸から

 そして最後の休憩ポイント「道の駅、天竜相津花桃の里」へ向けてペダルを進めます。

たぶん「龍山大橋」
たぶん「龍山大橋」
県道を進んで行きます。
県道を進んで行きます。
秋葉橋(つり橋です)を渡ります。
秋葉橋(つり橋です)を渡ります。
道の駅に到着
道の駅に到着

「道の駅、天竜相津花桃の里」では、花桃ソフトクリームを頂きました。

「夢のかけ橋」歩行者自転車専用橋です。
<BR>
「夢のかけ橋」歩行者自転車専用橋です。
未成線の旧国鉄佐久間線の橋脚を利用した橋です。
未成線の旧国鉄佐久間線の橋脚を利用した橋です。
今度来る時は、碧い川面を見たいですね。
今度来る時は、碧い川面を見たいですね。

 道の駅を出て「夢のかけ橋」を渡り、出発地点の船明ダムを目指します。

「伊砂橋」を右に行くと「月」があります。
「伊砂橋」を右に行くと「月」があります。
この橋を渡って行くと
この橋を渡って行くと
船明ダムが見えてきました。
船明ダムが見えてきました。

 今回のツーリングも大変良い天気に恵まれました。

次回は8月21日(土)で、行き先は「信楽・大津・宇治」方面です。

ホームへ先頭へ前へ戻る