2011/5/11

☆チャレンジ100km=大原選手

5月11日(水)”ひまわり”英治

♯久しぶりのトレッドミル

私の横で立花選手に続き、福井選手が併走してくれ、いい汗かけました!ありがとうございました。
伊藤選手には極秘トレに付き合ってもらい、しっかり効きました!
素晴らしい仲間がいてくれて感謝です。

そして先日、富士五湖ウルトラマラソン=100kmに大原選手が出場し見事完走されました!!大きな夢の実現のため4ヶ月間、辛いトイレーニングにも耐え、努力を積み重ねてきました。
レースでは、「東日本震災チャリティーTシャツ」を着て走っててくださいました。そして、この4ヶ月=走るだけの学びではなく、人生で大切なものを学ばれたそうです。
TACHIBANAランナーズの皆さんが祝福していました。
夢の実現=おめでとうございました!!


 

=東日本大震災から学ぶ=

今日の一日は、安全作業マニュアル作りのための会議でした。東日本大震災がこの場で起きたら・・・。経済界では、計画停電が行われれば・・・節電が行われれば・・・原子力が無くなれば・・・経済に打撃が損益が・・・そんな声も聞かれます・・・命はお金で買うことはできないのに・・。「命・生活の安全が最優先」であることを忘れないようにしないと、ぶれないようにしないと。おかしな方向に行ってしまいます。
明日が最終日。充実したものにするために奮闘します!!
明日もファイト!!

ホームへ先頭へ前へ戻る