2011/11/22

新東名デュアスロン (続き)

2011.11.22

どーも、テツです。

前回のニュースの続きです。

西風アタック
で頑張ったものの、足がつってしまった自分・・・。まさかここでリタイアか?? と、かなり不安になりましたが、スクールにて谷監督から
「バイクを長時間乗っていると、足や腰が疲れてくるので、こうやってストレッチしてバイクに乗りながら伸ばしてやるんですよ。」と教えていただいたことを思い出し、少しこいでは足をのばし、ふくらはぎに力を入れないように足をリラックスさせてこいだりと、とりあえず完走することを目標に切り替えて、無理せず、足が落ち着かせました(^^;)
そんなこんなで折り返し地点に到着。だいぶ痛みもおさまってきました(^^) 様子を見ながら徐々にペースアップ♪ もう西風アタックを使える体ではなかったのですが、もう二度と走れないであろう高速道路でのレースを思いっきり楽しみながら、持てる力を存分に出し切る気持ちで頑張ってきました。BIKEの終盤、前方に見える集団の中に、高田選手の背中を発見!!

※ 高田選手は最近アイレクスTSに入会された選手です(^^)バイクやラン歴はまだ短いそうなのですが、その実力はスクール内で誰しもが認める強豪選手!! さらに人柄も優しいし、男前な顔立ち!!(うらやましいっす・・・(^^;))

なんと!! 2ndRUNスタートの時には3秒差まで追いつきました♪ とりあえずエイドステーションでしっかり給水して、頭に水をかけて熱をさまし、残すは5kmのRUNのみ!!

バイクの後のランは、足が変な感じがするものの、けっこう足が動きます。練習の成果ですね♪ RUNコースは、単調な直線コースでしたが、折り返しまでは富士山を正面に眺める景色の最高なコースでした(^^) じわりじわりと高田選手に追いつき・・・
「富士山・・・綺麗ですね。」そして、「頑張りましょう!!」と声をかけ、ついに逆転です。
レース後に、いろんな方には油断させるために声をかけたと冗談で言っていましたが、同じレースに出る者どおし、選手全員が敵なのかもしれないけど、同じゴールを目指す仲間でもあると思っているので、自分はわりとレース中に声をかけちゃうタイプです(^^;)
昨年の伊良湖では、「苦しいとこですけど、お互い頑張りましょう」と声をかけた選手に、ゴール後、「君のおかげで頑張れたよ。ありがとう!!」と握手されたこともあります(^^)その選手はゴール直前で私を抜き去っていったのですが・・・(^^;)
話はそれましたが、11月とは思えない暑さの中、しっかり自分の出せる力を出し切ってゴール!! 高田選手とは13秒差。まさに死闘でした。 この大会に自分の永遠のライバル「伊藤選手」が参加されていたら、もっと面白い展開になっていたかも?!

田中選手 前の選手に隠れてます
田中選手 前の選手に隠れてます
浜田選手は余裕の笑顔?
浜田選手は余裕の笑顔?

この一年で、トライアスロンの仲間がたくさん増えました。お互いを尊敬し、そしてライバルとして刺激し合える。ゴール後には笑顔で讃えあえる。そんな関係の仲間たち。これからも切磋琢磨して、頑張りたいですね(^^)

富士山が綺麗に見えました
富士山が綺麗に見えました
店長 バイクメカニックお疲れさまでした!!
店長 バイクメカニックお疲れさまでした!!

レース後は、バイクメカニックで参戦の店長とおしゃべりタイム(^^) 最近はお店に行けてなかったので、また西風RCで遊びに行きますね♪

気づけばもう15時・・・
17時半からはスクール&シンゴセッションの忘年会です(^_^;)

はたして忘年会には間に合うのか??
間に合わなくても、お肉は残しておいてくれてあるのか??
どうなる、テツ?!

つづく

ホームへ先頭へ前へ戻る