2012/4/28

パンク記念日

2012.4.28

どーも、テツです。

本日、4月28日は自分にとってのパンク記念日。
なんだそりゃ?? って感じですよね(^^;)
トライアスロンデビューを目指してバイクを購入したのが5年前の4月中旬。 購入して2度目のライドでいきなり伊良湖へレッツゴー!! それが4月28日でした。 最初は西風RCの田中選手の働いていた福江のお店まで行って帰る予定だったのですが、せっかくだからということで・・・。 今考えると、全然自転車に乗ったことないのに、かなりのチャレンジャーでしたね(^^;)
とりあえず259号線で伊良湖につき、帰りは道を変えて42号線沿いのサイクリングロードで帰ることにしました。
伊良湖を出て10kmほどでしょうか、サイクリングロードを走っていると、急にガタガタと嫌な音が(--;) そうです、パンクです。 初心者なので四苦八苦しながら、なんとかチューブを交換したのですが、チューブを挟んだ状態で空気を入れてしまい、またパンク(+o+) おまけにクイックレバーの部品を側溝の中に落としてしまい完全にお手上げ状態。
とりあえず、部品を回収するために、側溝のふたを開けようとするものの、あまりの重さで、これまたお手上げ状態。
どうしようか考えていると、サーファーの方が「手伝いましょうか??」と声をかけて来てくれました。 さらに仲間のかたも呼んでくれて、重たかった側溝のふたを開けていただき、なんとか部品を回収できました。 あのときは本当にありがたかったです(*^_^*)
部品が回収できたおかげで、タイヤの外れた自転車パンクした自転車になりました。

そうこうしているうちに時間は17時くらいに。 親は旅行、弟も妹も仕事。 しょうがないのでパンクした状態で帰ることに(^^;) 時速10kmくらいでのんびりガタガタ言わせながら帰りました。 家に着くころには21時近く。 精神的にも肉体的にもかなりキツかった初ロングライドでした。 そして忘れることのできないパンク記念日になりました。 あとから思えば自転車をどこかに預けるなりしてバスで帰ればよかったですね(^^;)
その代償はホイール交換に至りました(+o+)

そんな今日のスクールはパンク修理の講習もありました(^^)スクール生はこれでパンク修理はバッチリですね♪
谷監督は数分(6分くらい)でレース中もパンク修理をしちゃうそうです!! 谷監督が10回パンクしても、自分は皆生のバイクコースでは1時間くらい離される計算ですね(^^;)

パンク修理の講習
パンク修理の講習

ホームへ先頭へ前へ戻る