2012/09/12

伊良湖トライアスロン スイム編

2012.9.12

どーも、テツです。

前回の前日編に続いてレース編です。

大会の当日は、駐車場がすぐにいっぱいになってしまうので、西風RCでは5時に出発できるように集合しました。 何年か前だと、緊張のあまり、行きの道中で吐き気がしたものですが、経験値を積んできたおかげなのか、かなりリラックスしてました(^^) そういえば、去年の皆生はメンタルでもボロボロでしたが、今年の皆生はリラックスして臨めたし、メンタルが少しは強くなったのかな・・・。

無事、駐車場にとめることができ、さっそくレースの準備です♪ 毎度のことながら、忘れ物はないか?と不安になります(^^;) 空気圧ヨシ! 補給食ヨシ! ・・・ってかんじでしっかり確認。 寝ているときに見る夢で、レースで忘れ物をする夢をよく見るせいか、念には念を入れておきます♪
毎年のことながら、余裕を持って行動しようと思うのですが、結局いつもドタバタでレースを迎えてます(^^;) 今年もなんだかんだで試泳をしようと思ったら、陸にあがってくださいと言われるなど、反省がいきてませんね(^^;)

スタート前 田中選手と
スタート前 田中選手と

ウェットスーツを着ているので、暑くてのどが渇きます。 今回サポート&応援に来てくれた弟から水をもらって準備万端!!
田中選手は最短距離を泳ぐからインコースで行く。とのことでしたが、自分は一昨年の伊良湖で痛い目にあったので、今年はアウトコースへ・・・と思って歩いていると、永遠のライバル・伊藤選手に遭遇! 伊藤選手の勧めで最前列の真ん中あたりからスタートすることにしました(^^)
スタートの時間が近づいてくると、さすがにドキドキします。心を落ち着かせようとしていると・・・
伊藤選手「小林さん、国本さんの分も頑張りますよ!!」
テツ「そうですね! 出られなくなった国本さんの分まで頑張りましょう!!」
と、伊藤選手と健闘を誓いあい、伊藤選手の冗談にリラックスさせていただき、いざスタート。
今まで、のんびり歩いて入水って感じでしたが、さすがに最前列にいるので、初めて砂浜から走って入水しました。 どんどん後ろから来る人にぶつかってこられ、手がバシバシ当たります(+o+) 最初のブイを曲がり、長い直線になってからはバトルを避けるために左へそれて泳いでました。 それでも、同じように左へそれてくる選手が相変わらずぶつかってきます(^^;) そんなとき、後頭部を明らかにグーで殴られた衝撃が・・・。思わず海水を飲んでしまい焦りました。 なんだか、どんどん抜かされているような気がするし、ウェットスーツとウェアが擦れてメチャメチャ痛いし、この調子じゃ、スイムは50分くらいかかってるかも・・・
そんな不安を抱えてスイムフィニッシュ。 タイムを見ると41分くらい。 蛇行したり、バトルで委縮していたのに、思っていたより泳げていたみたいです(^^) 昔よりもスイムがレベルアップしたんだな~と実感♪

スイムを終えて、安堵の表情
スイムを終えて、安堵の表情

ウェットスーツは脱ぎかけてるのに、何故ゴーグルをつけたままなのか気になりますよね。
裸眼の視力が0.1以下なので、ゴーグルを外すとボヤけて見えないんですよね(^^;)
メガネ預り所の場所に近づいてから、やっとゴーグルを外してメガネ装着。 トランジションではもたついてしまいましたが、いざバイクスタートです!!

バイク編に続く。

ホームへ先頭へ前へ戻る