2013/7/17

☆過酷な一日・・皆生トライアスロン

7月17日(水)”ひまわり”英治

第33回 全日本皆生トライアスロン大会

スイム=3km、バイク=145km、ラン=42km
記録=総合13位 (年代40~44=3位)  
9時間2分14秒(50:26、4:33:37、3:38:11)

昨年、一昨年ほどの”灼熱の暑さ”はなかったものの、やはり最後は気持ちで走る!!過酷なレースでした。
一人では、成し遂げられないレース。まずは、家族をはじめ、谷コーチの助言、一緒に切磋琢磨してくれた仲間や沢山の方々に支えられスタートラインに立てたこと、そして選手を常に励ましてくれたスタッフ、ボランティァ、応援の皆さんの尽力でFinishできたことに感謝です。

当日は、降水確率=100%の予報は見事に外れ、最高気温=33.3℃、風と湿度の高い一日。
私としては、今年一番の真夏日を期待していましたが、雨が降らなかっただけでも良しです。

目標は”トップ8”。まだまだ力不足を痛感。
それでも、昨年の課題は少なからず克服できた部分もあります。

年代入賞ではなく、総合入賞を目標に、来年再度チャレンジして、もう一歩目標に近づきたいと思います。

会場では、沢山の仲間に再会できました(*^_^*)
皆さん、最後まで持てる力を全て出し切り、頑張りました!!

スクウォッド・TAKUYAの皆さん
スクウォッド・TAKUYAの皆さん
強豪トライアスリート:村越選手
強豪トライアスリート:村越選手
総合2位:秦選手(カボス君)
総合2位:秦選手(カボス君)
アイレクス・エース:宇津美選手(40~44歳2位)、55~59歳優勝:小林選手
アイレクス・エース:宇津美選手(40~44歳2位)、55~59歳優勝:小林選手

最後に大会に関わった全ての皆さん、応援に駆け付けてくれた”アイレクス・TS”のサポーターの皆さん、本当にありがとうございました。
皆さんのおかげで、今まで以上に我慢強くなれました☆
来年の開催を楽しみに、また頑張っていきたいと思います。

ホームへ先頭へ前へ戻る