2014/10/4

☆こんな時もある

10月4日(土)”ひまわり”英治

奥山高原の更に奥へと、新しい道を求めて・・。

久しぶりに奥山半僧坊の大あんまき「野沢製菓さん」に立ち寄る。
シーズン中は、ここをノンストップで通り過ぎてしまうので、今日は半年ぶりくらいになろうか。
それでも大女将、若女将はしっかりと覚えていてくれ、「あら!久しぶりねー」と言いながらいつもと変わらなぬ接客をしてくれる。冷たい麦茶をわざわざ外にまで運んでくれ、「どうぞ」と差し出してくれる。とても親近感を感じてしまう。こちらも野沢製菓さんを応援したくなってしまう(*^_^*)

さて、ここから先が今日の目的・・新ルートの探索だ。
来年のシーズンに入ってからの強化トレーニングに最適なコースを新たに開拓する作業。
今回は、68号を抜け→257号にでて、そこから奥浜名オレンジロードに途中から合流する予定とした。
が、本日の相棒=トルネード選手がまさかのパンク!しかも4回!!あり得ない話の裏には秘密がある・・が、今回は風韻しておく。
勿論、スペアチューブもCO2も使い切る。
しかし、常に前を向く私は、三ヶ日で奇跡的に自転車屋さんを見つけ、トルネード選手にとって涙がこぼれるほどのプレゼントを贈ることが出来た。
そして、ようやくトルネードバイクは、走行可能となった。
「命の恩人」と言っても過言ではない!!!

勿論、昼ご飯は15:00となり、新ルートの開拓は断念('_')、総距離目標は、マイナス20km。
しかしながら、遠鉄ストアーで昼ご飯をおごってくれた(たぶん)ので、今回の件はチャラとした!(^^)!
なんていい人だろう=私

そんなわけで、とても有意義な?一日となりました☆
トルネード選手、大変お疲れ様でした。私も疲れたよ(笑)
また、探索に行きましょう☆

ホームへ先頭へ前へ戻る