2015/7/30

湯原温泉

平成27年7月30日(木)友引

温泉に浸かってきました。
いやトライアスロンのレースに出場してきました。
(あっ確かに温泉にも浸かりました。)

出てきた大会は
”HANZAKI GRANDPRIX 湯原温泉トライアスロン”

です。

エントリーした理由として
①昨年の大会の模様がLUMINAに紹介されていた。
②距離がショートから(プチ)ミドルに延びた。(S:2kmB:64kmR:14km)
③ダムの上を走れる。
④岡山に行ったことがなかった。

なんてのがあります。

出てみた感想はよかったです。また出てみたいと思いました。


スイム会場だけはレース前に撮影したので下のような感じです。

水温は19℃と入水するときは冷たく感じましたが、泳ぎ始めれば
問題ありませんでした。ブイも見やすく、スイムに自身がない人用に
コース上に浮き輪(画像の黄色いやつ)があり、それがコースロープの
ような感じで並んでいるので泳ぎやすかったです。

バイクコースも事前の話ではアップダウンが多くあり、大変そうなイメージを
もってレースに臨みましたが三ヶ根山や本宮山に比べれば平地といっていいほど
急な坂もなく飽きのこないコースなのではと思いました。

ランは多くの選手が泊まったであろう旅館街を走りますので旅館の従業員の方
などからの暖かい声援を受けて走ることができました。
あとランの距離は14Kmとありましたがコースの変更などあった影響か数キロ短い
ようでした。自分のランの実力からしてありえないタイムだったので。
(キロ6分がやっとのはずがキロ5分を軽く切れるランラップになっていました。)

久しぶりのレースかつ初めて出場する大会で下の画像のレッドカーペットの敷かれた
ゴールに無事にたどり着けるか心配でしたが余裕をもって楽しくゴールすることができました。



余談ですが、レースが終わった日曜日に岡山市でもう一泊して月曜日に日本三大庭園の
岡山後楽園と世界遺産に登録されている国宝姫路城を見て帰りました。
今まではレースが終わればゆっくりと観光などせずすぐ帰っていましたが、今回電車で
移動したこともありレース後もいろいろと堪能して帰ることができました。

後楽園
後楽園
姫路城
姫路城

ホームへ先頭へ前へ戻る