2015/9/10

2015トライアスロン伊良湖大会 参戦記

2015.9.10

どーも、テツです。

先日開催された、2015トライアスロン伊良湖大会に参加してきました(^^)

5月末に特派員ニュースでも書きましたが、1次抽選で落選し、2次抽選でも落選し、その後の3次抽選でも落選。

完全に諦めていましたが、なんとか最終の4次抽選で当選することができました(*^_^*)

2007年から毎年参加させていただいてますが、落選が続いたことで、レースに出れることのありがたさを改めて感じました。

受付会場
受付会場

大会前日の受付。

昼まで働いている田中選手の職場へ集合し、14時過ぎくらいに受付会場に到着。

無事に受付を済ませて、シーポ試乗会に来ている店長に挨拶へ。

ひまわり師匠がちょうど試乗中だったり、受付に向かう時に谷監督に会ったりと、伊良湖はたくさんのトライアスロン仲間と会うことができ、レースも最高ですが、1年に一度トライアスロン仲間が地元大会に集まってるって感じで、とても楽しく嬉しい気持ちになれます。

競技説明会
競技説明会
前夜祭
前夜祭

競技説明会に参加し、前夜祭にも参加してきました。

弁当をもらって、抽選結果をみてすぐ帰ろうかなと思っていましたが、抽選結果の発表が18時10分ということで、のんびり前夜祭の会場にいました。

大会当日は、時間に余裕を持って6時には会場に着くように出発。

到着してからは、時間にも余裕があるので、のんびりレースの準備(^^)

トランジションエリアの準備も終え、試泳に行こうかなという頃にポツポツと雨が・・・

周りの人とパラパラ降ってきちゃいましたね〜と笑っていましたが、だんだん豪雨になってきて、雷もなってるし笑ってられない状況に(^^;)

この状況では中止も仕方ないかも・・・と思っていましたが、

アナウンスで「スタートを30分遅らせて、距離を短縮する」という知らせを聞き、レースができないかもと少し諦めもありましたが、気持ちを切り替えて楽しんでいこうと思いました。

今年は田中選手とアウトコースからスタートしようと相談していたので、迷わずアウトコースに陣取りました。

スタート直後のバトルもそんなになく、これは作戦成功か!!と思いましたが、内側からスタートする選手よりも、かなり余分に泳ぐことになっていたのか、最初のブイに着く頃には頑張っているのにかなり後方になっていました(‐‐;)

途中からはコースブイ沿いに泳いでいましたが、たまに平泳ぎで蹴ってくる選手や、異常なまでにバタ足をしている選手に囲まれて脱出することができず、1周目を終えたタイムをみてガックリ・・・(^^;) 2周目もタイムは伸びませんでしたが、無事にスイムを終えることができて一安心♪

スイムアップ
スイムアップ

田中選手も同じくらいのタイムでスイムアップ。

トランジションエリアで少し喋ってからバイクスタート!!

雨のレースは、初めてトライアスロンに出て、バイクで落車した時の記憶を蘇らせますね(^^;)

過信は禁物。減速するところはしっかり減速して、安全に心がけました。

気持ち的には余裕のあるスピードで走行。自信を裏付けするだけの練習量をやっていないので、70km持つかな〜と若干不安。 案の定、途中からは腰痛が襲ってきました(^^;)

バイク走行中
バイク走行中

キツかったけど、家族やトライアスロン仲間の応援で元気をいただき、1周ごとにたくさんの力をいただきました(*^_^*)

無事にバイクを終え、最後のランへ。

トランジションエリアに置いておいたコーラをがぶ飲みし、応援に背中を押してもらって、走り出すことができました。

最初の激坂、歩道橋の手前では、たくさんのボランティアの高校生たちが「小林さーーーん、頑張って!!」とハイタッチの連続♪

店長や、トライアスロン仲間からもいろんなところで応援をしていただき、ハイタッチをしてもらい、すれ違うトライアスロン仲間からもハイタッチをしてもらって、たくさんの元気をいただきました(*^_^*)

おかげさまで、思っていたより足も動き、キツさよりも楽しさが勝る感覚でした。

ランの折り返しを過ぎ、しばらくするとまた雨足が強くなってきました(^^;)

ビューホテル前や恋路が浜の辺りでは、シューズだけでなく足首まで水に浸かってしまう感じでした。

でも、ここまで豪雨になると、逆に楽しくなってきますね。

レースじゃなければ、こんな豪雨の中で走ることはないと思うし、こんな豪雨の中でレースをすることなんて、そうそう無いよな。って感じで。

こんな豪雨の中でも、持ち場で応援してくれていたボランティアの高校生の方々や、エイドで対応してくれていたスタッフの方々には頭が下がります。

走りながら、「頑張れ!!」の応援には「ありがとう!!」と声に出して応えていました。

レースに対する姿勢は人それぞれだと思いますが、自分はこんな感じのスタイルなんです。

たくさんの人に支えられ、無事に最後まで走り切ることができました(*^_^*)

ゴール後は、毎年楽しみにしているあさり汁をいただきました。

今年は雨で体が冷えているので、とても温まりました(^^)


ランの途中で、大会が中止になっていたことは帰宅後にHPで知りました。

豪雨や雷で、判断が難しい中で大会を開催してくれたスタッフの方々、雨や風が強い中で応援してくれていた家族やトライアスロン仲間、ボランティアの方々、大会が中止になったあともエイドやゴール会場で選手の対応をしてくださったスタッフの方々には感謝の気持ちでいっぱいです。

やっぱり伊良湖は最高です。

本当にありがとうございました!!

ゴール後に
ゴール後に

ホームへ先頭へ前へ戻る