2019/3/30

リレー&5000

2019.3.30

どーも、テツです。

今日は豊橋陸上競技場で行われたウシダカップに参加してきました。

最近一緒にリレーマラソンに参加している高校時代の陸上部仲間で4×100mリレーに参戦です。


といっても、4名中3名は長距離出身で、バトンパスの練習もまともにしたことがないので、元短距離キャプテンからアドバイスとルールを教えてもらい、ぶっつけ本番のような感じになってしまいました(^^;)

小学生の陸上クラブの選手や、中学や高校の部活の選手、一般の選手までたくさんの選手が参加していました。

自分たちがリレーを走るとき、隣のレーンは小学4年生のチームでした。

学生さんたちから見たら、いいオジサンたちが頑張ってるな~って思いますよね(^^;)


自分があわやバトンパスを失敗しそうでしたが、なんとかつなぐことができ、タイムも予想よりかは良かったです♪


大会が9時スタートで、自分たちのレースが一番初めの最初の組だったので、あっという間に終わってしまいました。

ってことで、近くのお店でモーニング

まるで、このあとに5000mにエントリーしていることを忘れてしまうくらいまったりしてしまいました。

そうなんです

1種目のエントリー代+300円で2種目エントリーできるということで、勢いもあってか5000mにエントリーしていたのです(^^;)

プログラムを見ると、一般で参加している選手は速くて有名な選手だし、あとは高校生ばかり・・・

自分みたいな市民ランナーが2,3人はエントリーしているかなと思っていましたが、まさかの現役バリバリの選手たちの中に一人だけ市民ランナー状態になってしまいました。

案の定、レースは序盤から自分だけ単独の最下位。
でも、周りのペースに惑わされてオーバーペースになったら最後まで持たないくらい他の選手のペースは速すぎ・・・

何度も心が折れそうでしたが、スタッフで参加していた元短距離キャプテンや、学生さんや大会スタッフの方たちが応援してくれたので、苦しかったですが最後まで頑張れました(^^)

キャプテン撮影
キャプテン撮影

写真はまるで抜き去っているように見えますが、周回差をくらう寸前の写真です(^^;)

自己ベストには遠く及ばずでしたが、なんとか現在の目標としていた20分をきることができ、中盤崩れたものの最後の1kmは出し切れたので良かったかなと思います。
なによりも、現役バリバリの選手たちとレースで競技場を走れたことはいい刺激になりました(*^^*)

格安のエントリー代で2種目走れるだけでなく、参加賞でTシャツもいただきました(*^^*)

大会スタッフやボランティアの方々、ありがとうございました!

ホームへ先頭へ前へ戻る